小生の胸の中で、納まっていたものが 水島様に話をする事で モヤモヤ感は(完全では無いですが・・・) すっきりとする事が久々に出来ました。 感謝を致します。

個別相談をさせていただいた方から感想を頂いた。

昨日は、本当に貴重なお時間を戴き
本当に有り難うございます。

小生の胸の中で、納まっていたものが
水島様に話をする事で
モヤモヤ感は(完全では無いですが・・・)
すっきりとする事が久々に出来ました。

感謝を致します。

よかった。サイレントカリスマからの光が届いたようだ。

今は・・・今後は、これからの出来る事の対応しか有りませんので

今後、どうするのか?
(どのようにすれば良いのか?)
結果を、今は、待つ事に、心を落ち着かせ、待つ事に致しました。

落ち着かせる事に興味を抱く。それだけで想念エネルギーがそちらの方向へ動き出す。この方法で現実が変化していく。

(今日は、このような、心の状態で良いのですが
 ・・明日以降は・・・)
→このように、考えてしまうのが、ダメな事だと分かっているのですが・・
 (考えてしまいます)

考え方の癖は、臨場感のある体験で変化させることができる。下記は先日行われたセミナーに参加しての、同じ方からの感想。

一昨日と、今日が違う事項が多々あります。
(セミナーでの受講の応用)

小生自身、「浄化」する行為?が、あまり上手くいかず
中々、湧いてくる想念が、自我に同化をしてしまって
消すことが出来ませんでしたが

・・・昨日の「シー」と言う言葉の応用で
「ふ〜」と、湧き出てくる「想念」を
口元に人差し指を立てて、「シー」と言う言葉を発しています。
(ひつこい想念に対しては、何回も「シー」「シー」「シー」と
発しています。

取り合えず、頭の中で、堂々巡りをする事無く、遮断する事が出来ています。

なかなか浄化ができなかったが、やはり臨場感を持って変化を体感すると、脳にスコーンと情報が入っていく。こちらの方、ステップアップされたようで本当に良かった。「シー」ということがそれ自体、すでに客観的に見ることになっているので、その事自体が想念の曇りに風穴を開け、浄化につながっています。根気よく旅を続けられるように。

又、セミナーの中で、水島様がお話の有った
「気づき」・・・相手に対して興味を持つ(関心を持つ)
        興味(関心)を持った姿勢が大事との話が有りましたが

この項目に対して、忘れていた事を気づきさせて戴きました
(色々と、この「気づき」は、大事だと思いました)

自分自身に対しての「気づき」
人に対しての「気づき」
・・この「気づき」が有る事で、自分も変わっていく事ができる
  又、人に対して普通に接する事ができる

「気づき」心の持ち所の基本ではないかと思います
(今まで、生きてきた中で、一体、何を基本に対応をしてきたか?
 ・・・生きてきた経験で物事を図ってきたのが、大きなストレスの要因では?)

「気づき」を新たに出来れば、新たな人生が待っているのではと思います。

人生は無限の玉手箱。ビックリボックス。何でも出てくる不思議ボックス。そのカギを握るのが想念。想念をどのようにコントロールするか。コントロールのカギは浄化。なりたい自分になること、またなっていく過程にあることが人生において成功だと思う。

今回のセミナーでは、参加者が色々と自分自身の意見を言える事が
新たな「気づき」を感じる事が出来ました。
(やはり、これからは、参加型のセミナー等の受講が
 小生として、気づかせて頂ける事だと思います)

本当に、昨日は、有り難うございました。

T.K様

参加型のセミナーの良いところは、決定的に臨場感にある。脳はリアルな出来事を真実と見る。真実と見た物は、否応無く脳の奥深くに記憶として刻まれる。人は過去の記憶を判断基準にして生きていく生き物。ならば記憶のデータベースを書き変える事で、人生は書き変わる。