2013年5月アーカイブ

おもしろい事がありました。
50日ほど前に、私の妻の父親が亡くなりました。妻は姉と女二人の兄弟ですが、その父が生前から今住んでいる家と土地は全て姉に相続させる、又、●●(地名)にある土地は私の妻に全て相続させる、と言っており、それが父が亡くなった後の相続としてはお互いの家で当たり前になっていました。

しかしどういう訳か、いつも常識的な姉が「今の家と土地は私が全て相続して、●●(地名)の土地も半分だけ私が相続する」と言い出しました。

これは常識的に考えても、姉が妹の私の妻に対して「父の遺言は私には全部認められるが、妹の方には遺言は半分しか認められない」と言っているようなもので、妻と私としても非常に嫌な気がしました。

そこで自我ちゃんに意識を向けてみると、案の定、自我チャンは「何で姉さんは今頃、あんな事を言い出したんだ!!おかしいじゃないか!!理屈に合わないじゃあないか!!」とかんかんです。

そこで、その事に関して自我ちゃんが叫んだ度に、「自我ちゃん、よしよし、分かったよ、姉さんは本当に変な事を言ってくるねえ。分かったよ、よしよし」とくり返すようにしました。

よしよしやっていても、表面意識では少々心配でしたが、それにめげずに自我ちゃんよしよしを(1ヶ月間くらい) やっていました。

そうして自我ちゃんが落ち着いて来て、安心感が私の内で定着しだした頃、昨日ですが、妻が実家に行ったところ、 ちょうど姉と家の中で二人だけになったので、その事を姉に話しだしたら、姉が「●●(地名)の土地を半分渡せと言った事は、もう忘れてほしい、●●(地名)の土地は父があなたに全部相続させると言っていたのだから、そうする事が当たり前で、今度●●(地名)の土地を全てあなたに相続させる手続きをいっしょにしたいので印鑑をもってきてほしい」と、姉が妻に言ったという事を、妻が私に報告してくれました。
そして妻が「話のケリはしっかり付いたから安心して」と私に言ってきたのです。

そういう事で●●(地名)の土地は、妻の父の遺言通り、我々夫婦の物になったのですが!!!

やっぱり、「自我ちゃんヨシヨシの"秘法」の効果、不思議で絶大ですね!!!!(^^)!

自我ちゃんのメソッドって本当に不思議ですよね。

想念が現実を作り出していることの証明がまた増えましたね。

小さな頃の自分を癒す

今日は認知症コールセンターの当番日でした。
53才の女性から電話があって、幼少時から両親のDVに悩み、最近では夫からも暴力を受けている。どうしたらいいか。という電話かありました。
両親は施設入居で目の前にはいないのに、まだ虐待を受けている。と訴えるその方に、小さな頃の自分を癒す、「自我ちゃんよしよし」を教えました。
なんだかその方、声まで変わって落ち着かれました。
電話で30分位でした。また次の私の当番日、16日に電話をするそうです。

認知症対応の相談とは別の専門だと思いましたが、精神を病んでいる方に有効だと気づきました。

なんだかすごいですね。
ありがとうございました(*^^*)

自我ちゃんのワークは、自覚化のメソッドなので、客観視できて潜在意識下の情報にアクセスできたのでしょうね。

セミナーに参加されたSさんからメールが届いた。

きょうはセミナー
ありがとうございました。
結果ですが
残念ながら
部屋のほうは汚いままでした。

でも、それほど気にならない自分がいました。

面白いですね。

さっそくワークの結果を報告してくださって、ありがとうございます。

気にならなくなってきたんですね。おめでとうございます!

自我ちゃんよしよしのワークを、テストケースで参加者同士でしてもらいました。その結果が上記のメールです。これからも試してみてくださいね。自分で検証ができますからね。